-エヴァ×心理学-

心理学的に根拠があった!「綾波レイ」の魅力を解説

引用:(C)カラー/EVA製作委員会

新世紀エヴァンゲリオンのヒロイン「綾波レイ」は、みなさんご存知ですよね?

クール系美少女キャラの元祖で、90年代に社会現象を巻き起こしたほどの人気キャラです。今なお根強い人気があり、もう1人のエヴァヒロイン「惣流・アスカ・ラングレー」と人気を2分し、”綾波派””アスカ派”での論争は絶えません。

そんな大人気キャラの綾波レイですが、そもそもなぜ綾波レイここまでの人気を獲得したのでしょうか?

実は、綾波レイがオタクの心を掴んで離さないのには、心理学的な理由があったのです!

本記事では、綾波レイに関する基本事項を解説した後、綾波レイが男を魅了する理由について心理学的に解説をしていきます。

この記事を読めんで実践すれば、あなたも「綾波レイ」のように男心を鷲掴みにできること間違いなしです!

本記事のYoutube動画版です!流し聞きもできて、本記事にプラスアルファした情報も解説しています!ぜひ見ていってください!チャンネル登録もお願いします!

新世紀エヴァンゲリオン「綾波レイ」とは?

クール系美少女キャラ

綾波レイは、3月30日生まれの14歳。薄いブルーのショートボブが特徴的な美少女です。

EVA零号機の専属パイロットで一人目の適格者であったためファーストチルドレンとの異名をもっています。

初登場シーンでは、エヴァの起動実験の暴走事故で大怪我を負って包帯ぐるぐる巻きというインパクトのある登場をしました。

性格はとても大人しく、必要以上の会話は一切しません。感情表現も乏しく、表情もほとんど変わらないためロボットのような印象も・・・

感情的でプライドの高いもう一人のヒロイン惣流・アスカ・ラングレーとは真逆の性格と言っていいでしょう。そんなツンデレが可愛いアスカの魅力を下記で解説しています。

心理学で解明!惣流・アスカ・ラングレーが男に人気な理由とは?ツンデレだけじゃない!「あんたバカぁ?」のセリフでお馴染み、新世紀エヴァンゲリオンのヒロイン、惣流・アスカ・ラングレー。(新劇場版では「式波・アスカ・ラングレ...

そんなロボットのような綾波レイも主人公の碇シンジとの出会いを通して、徐々に人間らしい感情表現をするようになります。

そんな綾波の変化こそが、オタク心を鷲掴みにするポイントなのです。

生活感がなさすぎる殺風景な住まい

部屋の内装は、うちぱなっしコンクリートがむき出し独房のような雰囲気。必要最低限の家具しか置いておらず、生活感を全く感じさせない異様な雰囲気を漂わせています。

カーテンも昼間でも閉めきっており、光がほとんど入らない。

生活必需品以外で唯一あるのが、零号機の起動実験時に割れてしまった碇ゲンドウの眼鏡だけです。

綾波レイの物への執着がない、無機質な性格がよく表れた部屋と言えます。この部屋に訪れたことがある碇シンジとトウジもその殺風景さに驚きを隠せないようでした・・・

綾波レイの正体は⁉碇ユイのコピー!?

人間味をあまり感じない綾波レイですが、その正体は人間ではありません。

綾波レイは、第二使徒リリスの魂を持ち、肉体は初号機に取り残された碇シンジの母、碇ユイのサルベージで得られたユイとアダムの遺伝子が半分ずつ受け継がれた人工物です。それゆえに、外見は碇ユイと非常に酷似しています。

セントラルドグマの地下プラントには綾波レイのクローン肉体が存在している、綾波レイが死んだときには、魂を移し替えることで復活が可能。記憶もバックアップを取っているために、記憶を引き継いでいくことが可能です。

綾波レイ自身も自分の複製の存在は認知しており、それゆえに自分の命を軽んじる傾向があり、切ない彼女の境遇が男心の太古より続く保護本能くすぐります。

テレビ放映版の終盤で、セントラルドグマで、綾波のクローンが大量に培養されているのを目撃したシンジは大きなショックを受けます。さらに、綾波レイへの嫉妬に狂った赤木リツコが、クローンの綾波レイの肉体を大量破壊するシーンは非常にショッキングでした・・・

碇ゲンドウとの怪しい関係とは?

綾波レイは登場時から、碇ゲンドウと行動を共にしており、その関係性には司令官とパイロット以上のものを匂わせています。

上述の通り、綾波レイの体は、碇ゲンドウの妻、碇ユイのものであり、碇ゲンドウは碇ユイが恋しくて仕方がないのである。ゲンドウが人類補完計画を進める大きな目的の一つが、補完した世界でユイと再会するためでもあります。

そのユイの忘れ形見ともいえる綾波レイを特別視するのは当然ともいえます。零号機の搭乗実験で、綾波レイがエントリープラグごと吹っ飛ばされたときには、自分の手の火傷もいとわずに、エントリープラグの扉をこじ開けて綾波レイを救出しています。

この碇ゲンドウの寵愛を気に食わない、アスカは綾波レイのことを「えこひいき」と呼んで、敵意をむき出しにしています。

綾波レイも碇ゲンドウのことを特別に思っており、綾波レイ救出時に割れたゲンドウの眼鏡を大事に保管していたり、碇ゲンドウにだけ笑顔を見せる瞬間などもありました。

また、碇ゲンドウを悪く言う、碇シンジを叩くという行動にでるなど、その想いの強さが窺いしれます。

碇シンジのことが好き?


碇ゲンドウは、あくまで綾波レイに碇ユイを投影しているのに対して、碇シンジは綾波レイを綾波レイ自身として大切に扱ってくれています。その碇シンジとの交流を通して、綾波レイは次第に碇シンジに対して好意を見せるようになります。

それが恋愛感情であったかどうかは明言されていませんが、「碇くんといると、ぽかぽかする」などといった発言もあり、碇シンジを特別視しているのは間違いないといえます。

その綾波レイの碇シンジへの特別な思いを敏感に感じ取ったのが、同じくシンジに好意を寄せるアスカです。新劇場版では、シンジに料理を振る舞う綾波レイに対抗して、アスカも料理を作るシーンがあるなど、本当にシンジはモテまくりです・・・笑

しかし綾波レイの体は、碇シンジの母親がベースになっているので、ある意味で禁断の愛ともいえます・・・

人気声優の林原めぐみさんが声を担当

ちなみに、声は人気声優の林原めぐみさんが担当しています。

綾波レイ以外ですと、ポケットモンスターのロケット団のムサシ、名探偵コナンの灰原哀などが代表的です。

林原さんのクールボイスがあってこそ、綾波レイというキャラが生きるといっても過言ではないくらいのハマり役です。

しかし実際のご本人は、綾波レイとは真逆でよく喋られる、ロケット団のムサシの方が近い性格をしています。笑

音楽界への影響

社会現象を巻き起こした綾波レイは多くの男性を作りました。その影響は音楽業界にも及び、綾波レイをモチーフにした楽曲が有名ミュージシャンによって作成されました。

BUMP OF CHICKENのアルバム『FLAME VEIN』に収録された人気曲の『アルエ』は、ボーカルで作詞・作曲を担当する藤原基央が綾波レイをモチーフにして作成された楽曲として有名です。

サビの「ハートに巻いた包帯を僕がゆっくりほどくから」という歌詞は、心を閉ざした綾波レイの心境と、包帯ぐるぐる巻きでボロボロで登場したシーンをイメージさせます。曲名の『アルエ』はイニシャルの「R.A」からきています。

他にも、銀杏BOYZのアルバム『DOOR』には「あの娘は綾波レイが好き」というタイトルの曲が収録されています。LUNA SEAは『IN SILENCE』のカップリング曲の「Ray」は作曲者のSUGIZOがエヴァファンであり、綾波レイのために作ったとされています。

綾波レイの魅力を心理学的に考察

ロボットのようにクールな綾波レイですが、その不思議な魅力はどこからくるのでしょうか?心理学的な知見も交えつつ解説をしていきます。

本記事のYoutube動画版です!流し聞きもできて、本記事にプラスアルファした情報も解説しています!ぜひ見ていってください!チャンネル登録もお願いします!

化粧気のないナチュラルな顔

綾波レイの外見は化粧気が一切なく、ナチュラルな顔のままです。

実は、これには「スパースネス性」という効果があるそうです。スパースネスとは、情報の少なさのことをいうそうです。

パリ大学の研究で男性はメイクの濃い美人よりも、「ナチュラルメイクのシンプルで薄い顔=スパースネス性の高い顔立ち」を好むことがわかっています。

つまり、綾波レイが赤木リツコのように化粧をしてしまうと、その魅力は薄れてしまう可能性があるのです・・・・!

参考:魔性の女の特徴って?男性がハマる魔性の女の特徴7選

悲しき境遇を抱えて生きている

引用:(C)カラー/EVA製作委員会

上述の通り、綾波レイは普通の人間ではありません。肉体は碇シンジの母、碇ユイを元に作られた人工物。そして、魂は第二使徒リリスのものです。

そんな綾波レイの肉体は大量生産されています。

第13使徒ゼルエル戦で、命の危険に瀕した綾波を助けにきたシンジに対して、レイは「私が死んでも代わりはいるもの」と悲しく呟やきます。

まさに、これが「俺が守ってあげたい」という男心を鷲掴みにするのです・・・

シンジは、上記のように呟いた綾波レイに対して、「違う!綾波は綾波しかいない!だから今・・・助ける!」と言い放ち、大変な危険を犯して綾波レイを助けに行きます。

まさに、シンジくは、「守りたい、何とかしてあげたい」という男の本能を、無意識のうちにくすぐられていたのです。笑

碇シンジの名言『逃げちゃダメだ』は逆効果!?正しいセルフ・トークとは?新世紀エヴァンゲリオンの主人公の碇シンジ。 碇シンジといえば、『逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃...

底知れぬミステリアスさ

男性は、自分のことを多く語らない女性に対して、「もっと知りたい」「何を考えているか」気になるという興味を抱くそうです。

綾波レイはまさに、全く語らない女です。人との必要以上の会話を拒み、自分をさらけ出すことは一切しません。

これは、心理学でいう「ツァイガルニク効果」が関係しているとも言われています。

ツァイガルニク効果とは、達成できなかった事柄や中断している事柄のほうを、達成できた事柄よりもよく覚えているという現象を言います。

つまり、その性格や思考、行動の真意などを図りきれず、不明瞭な点の多い人の方がより記憶には残るのです。

わかりやすい女性も魅力的ではありますが、どこか掴み所のない女性に男性は深く引き込まれてしまうのです・・・

さり気なく特別感を出す

綾波レイは普段は一切デレたりしません。感情表現にも乏しく、笑顔も一切見せません。

しかし、そんな彼女が一度笑顔を見せれば、その効果は何倍にも跳ね上がります。

ヤシマ作戦の際に見せた、綾波レイの超レアな笑顔アップにハートを射抜かれたオタクたちは数知れないでしょう。

これは心理学でいう「コントラスト効果」が効いています。いわゆるギャップ効果とも言われて、最初に与えられた情報と次に与えられた情報が反対の性質であればあるほど、その差が実際以上に大きく感じられる効果です。

綾波レイが普段から笑顔を振りまく愛想のいいキャラだとしたら、ヤシマ作戦の笑顔の魅力も半減したことでしょう・・・

最初は無機質だった女の子が徐々に心を開いていく、その過程の中でコントラスト効果生まれてくるのです。

参考:魔性の女の特徴って?男性がハマる魔性の女の特徴7選

萌える!綾波レイの名言

綾波レイの人気が心理学的にも根拠のあるものだということを見てきました。

次から、そんな綾波レイの萌える名言を紹介します。

あなたは死なないわ…。私が守るもの。

引用:(C)カラー/EVA製作委員会

第六話「決戦、第3新東京市」で、ヤシマ作戦に望む際、死の可能性を口にした碇シンジに対して、綾波レイが放った名言です。

普段は無口で、すべてに無関心な綾波レイからこんなことを言われたらノックアウト間違いなしです。

まさに心理学の「コントラスト効果」が発揮された名言です。

私が死んでも代わりはいるもの

第拾九話「男の戰い」で、第14使徒ゼルエルに取り込まれた綾波レイを助けようとした碇シンジに対して、綾波レイが放った名言です。

大量生産生された人工物であるという悲しき境遇を匂わせるこの発言は、男の「守りたい」という気持ちをくすぐります。

ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの。

第六話「決戦、第3新東京市」で、ヤシマ作戦が成功し、高熱で溶けかかった零号機からレイを助け出し、泣いているシンジに対して、綾波レイが放った言葉。

この後、碇シンジが「笑えばいいと思うよ」と言って、あの破壊的な笑顔シーンが爆誕しました。

この笑顔シーンは、強いギャップ効果を生み出しました。無機質で冷たい少女という綾波レイの情報を与えられていた視聴者にとって、ふいに見せられた「可愛い笑顔」は、通常の何倍以上にも可愛く見えてしまうのです。

碇くんと一緒にいると、ぽかぽかする

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」で、碇シンジをどう想っているかをアスカに問いただされたときの綾波レイの名言。無機質で機械のようだった綾波レイがシンジに明確な好意を表現しており、ギャップ効果(ゲインロス効果)もあって、余計に綾波レイ愛おしく見える名言。

碇くんの臭いがする

初めて初号機に乗ったときの綾波レイのセリフ。匂いという生々しく身体的なものを感じる綾波レイの発言は、どこかエロさも感じさせます。

ありがとう。感謝の言葉。初めての言葉。あの人にも言った事なかったのに

第17話『四人目の適格者』で、学校を休んでいた綾波レイの家に、碇シンジが訪れ、部屋の掃除をしてくれたシンジに向けて咄嗟に「ありがとう」と口にした綾波レイ。

自分自身の咄嗟にでた「ありがとう」という感謝の言葉を噛みしめているシーンの名言。あの人とは碇ゲンドウであり、ゲンドウ以上に碇シンジを特別視し始めていることの顕れともいえます。

私はあなたの人形じゃない

旧劇場版『まごころを、君に』より、人類補完計画が発動し、「ユイの元に連れていってくれ」と綾波レイに手を伸ばすが、その碇ゲンドウを拒絶します。

綾波レイが自分自身の殻を破って、リリスと一体化することで、シンジと対面する道を選びます。

この子たちは、この中でしか生きられないもの。私と同じ

新劇場版での綾波レイの名言です。

セカンドインパクト後に絶滅してしまった海洋生物を見に行った時に、碇シンジが「狭いな。もっと広いとこで泳げばいいのに」と言ったのに対して、綾波レイが語った言葉。

エヴァに乗ることでしか、存在価値を示せないと感じている綾波レイが、エヴァの乗ることでしか生きている価値がない自分と、狭い水槽の中でしか生きられない自分を重ね合わせて語っているシーンです。

上述した、「私が死んでも代わりはいるもの」などと同じ、自分自身の価値を低く見積もる綾波レイの名言です。こういった自分自身をないがしろに考える綾波レイを男は「守ってあげたい」と思ってしまうのです。

私、にんにくラーメン、チャーシュー抜き

葛城ミサトに、シンジやアスカと一緒にラーメンを奢ってもらった時の名言です。

このセリフは由来は、庵野秀明が偏食で肉・魚を食べられないところから来ているそうです。エヴァ放送当時に、「にんにくラーメンチャーシュー抜きのカップラーメン」が発売されるほどの影響力です。

綾波レイがお肉大好きで、肉をむしゃむしゃ食べていたらイメージが崩れますよね・・・

まとめ

いかがでしたでしょうか?

氷の仮面を被った無機質な美少女が徐々に見せる、人間らしさ、女の子らしさにこそ、男どもを魅了する秘訣があったのです。綾波レイの魅力からは、人気キャラにおけるギャップ効果の重要性が見て取れます。

綾波レイの心理学的な魅力をまとめると下記になります。

綾波レイの心理学的魅力
  • 化粧気のうすい顔立ち・・・パリ大学の研究で化粧の少ないナチュラルな顔立ちがモテるという研究がある。
  • 底知れぬミステリアスさ・・・男は掴みドロコのない女性により惹かれる。ツァイガルニク効果という心理効果が働いている。
  • 悲しい境遇を抱えている・・・繊細で悲しい境遇は、「守ってあげたい」という太古から続く男の保護本能をくすぐる
  • さりげなく特別感を出す・・・ギャップ効果を利用する

みなさんも綾波レイを参考に、男心を鷲掴みにしましょう!

管理人
のびぃ
早稲田大学卒。大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。 ハード過ぎる職場でメンタル病んだのをキッカケに心理学にのめり込む。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /