心理学で検証してみた

葛城ミサトを参考に!お酒で魅力アップ「ビア・ゴーグル効果」とは?

男性のみなさん、お酒に酔った女性って何だか魅力的ですよね!

顔が火照っていて、いつもよりアクションもオーバーになっていたり、お喋りになっていたり・・・

実は、男性からみて、酔っ払った女性が魅力的に見えるのは心理学的な効果がきちんと合ったのです!

アニメキャラで酔っ払いの女性キャラと言えば、新世紀エヴァンゲリオンの葛城ミサトが真っ先に思い浮かびますね笑

今回は、葛城ミサトを参考にしつつ、女性の魅力を倍増させて男を落とす、アルコールの効果について解説していきます。

本記事で学べること
  • お酒の力で魅力倍増のビア・ゴーグル効果
  • エヴァの葛城ミサトが魅力的な理由
  • お酒で大胆になることで生まれるゲインロス効果

ビール大好き戦闘指揮官「葛城ミサト」とは?

ビールを飲むミサト引用:(C)カラー/EVA製作委員会

監督の庵野秀明によると碇シンジと並ぶ主人公というエヴァにおいての主要キャラで、声を担当するのは三石琴乃さんです!

特務機関NERV(ネルフ)戦術作戦部作戦局第一課所属で、エヴァンゲリオンの戦闘指揮官です。女性の身でありながら、エヴァに乗って戦う、シンジ達に的確な指示を与えます。

加えて、碇シンジと惣流・アスカ・ラングレーの保護者兼上司で、二人とは同じアパートで暮らしています。

性格は、基本的にがさつで、だらしない面が多いです。シンジ・アスカと同居するも、彼らの身の回りの世話は全くしておらず、むしろシンジに家事を任せているありさま・・・笑

さらにお酒も大好きで、特にビールが好きです。ヱビスビールを愛飲しており、冷蔵庫はほぼこれだけで満杯にされています。

一方で、戦闘指揮官としては有能で、そのギャップに萌える男性ファンも多いのかもしれません・・・笑

【エヴァ】加持リョウジに学ぶ!科学的にモテる男の特徴とは?新世紀エヴァンゲリオン一の色男キャラの加持リョウジ。 作中でも渋い大人の魅力で多くの女性ファンを釘付けにします。その魅力には、現実...

ビア・ゴーグル効果で男とを落とす

酔っぱらったミサト引用:©カラー/EVA製作委員会

異性とお酒を飲んでいると、相手が普段よりかわいく見えてくるという心理効果が証明されており。

その現象を「ビア・ゴーグル現象」というそうです。

まさに、お酒の「色メガネ」効果というもので、近くにいる異性が魅力的に見え過ぎてしまうのです。

オーストリアにあるボンド大学で、このビア・ゴーグル現象がの実験が行われました。

実験参加者を血中アルコール濃度で三段階に分けて、以下3つのグループに分けました。

  • ①お酒を口にしていないグループ・・・しらふ
  • ②血中アルコール濃度が0.01%〜0.09%のグループ・・・ほろ酔い
  • ③血中アルコール濃度が0.10%〜0.19%のグループ・・・酔っ払い

それから、異性の顔写真を見せて、10点満点で点数をつけてもらいました。

結果として、①しらふはM=3.26点、②ほろ酔いはM=4.67、③酔っ払いはM=4.50という結果になりました。

つまり、ほろ酔いの人は、しらふと比べて43%も異性を魅力的と評価したのです。

これは、女性と男性の両方にあてはまるそうです。

管理人
管理人
つまり、狙っている男を落とすために、自分をより魅力的に魅せたいなら、積極的にお酒の力を借りると良いといえます。

参考:内藤 誼人『図解 身近にあふれる「男と女の心理学」が3時間でわかる本』 (アスカビジネス 2018)



酔った女性に男は勘違いする

お酒を飲むと気分がよくなりますよね?

そうすると自然に、気持ちがハイになり、よくしゃねべるようになり、声も大きくなり、体をよく動かすようになります。

実は、男性はこの女性の変化を挑発誘惑ミスコミュニケーションするのです。

ニューヨーク州立大学で、このミスコミュニケーションの実験が行われています。

内容としては、バーに出向いて男性の協力書とお酒を飲むという実験です。

そこで、酔っ払ったときの、声が大きくなったり、よくしゃべるようになったり、身体をよく動かす仕草が、「ロマンチックな開示を示すサイン」と同じなのです。

管理人
管理人
これにより男性が勘違いをしてしまい、女性に迫ったら、女性にはその気がなかったという結果になるのです・・・

逆に、普段だと「ロマンチックな開示」が苦手な女性は、男を落とすためにも、お酒の力を借りるとよいでしょう。

作中だと、酔っ払ったミサトさんはかなり、大胆に動きます・・・笑

参考:内藤 誼人『図解 身近にあふれる「男と女の心理学」が3時間でわかる本』 (アスカビジネス 2018)



大人しい子がお酒で大胆になるとより魅力的!?

ミサトと加地さん引用:©カラー/EVA製作委員会

人間の心理には、予め与えられた情報と、その次に与えられた情報の差異が大きいほど、実際に以上にその差異を大きく感じてしまう、ゲインロス効果と呼ばれる心理効果があります。

これはいわゆるギャップ効果と呼ばれるもので、普段ツンツンしたキャラクターがデレるとより魅力的に映るのも、このゲインロス効果によるものです。

これをお酒の場で当て嵌めてみると、普段おとなしい性格の女の子がお酒を飲んで、大胆になると男性は余計に魅力的に感じてしまうのです。

管理人
管理人
例えば、綾波レイのようなおとなしい女の子がいきなり大胆になったら、普段がクールで冷たいキャラゆえに、より魅力が倍増するかもしれませんね・・・!。

一方で、マイナスのゲインロス効果というものもあるので、要注意です。ギャップが印象をマイナスにしてしまいます。戦闘指揮官としてバリバリ働くミサトさんの部屋が、ゴミ屋敷というのは、マイナスのゲインロス効果といえます。

逆に、ゴミ屋敷から入って、その後の仕事っぷりをみたら、プラスのゲインロス効果になるかもしれません・・・笑

なので、人の印象を操作する上で、第一印象でどういう印象を与えるかが重要になってきます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

お酒には、女性を魅力的にみせる様々な心理的効果があったのです!

ミサトさんは、エヴァの中でも人気キャラですが、その酔っ払った時の姿が、無意識のうちに男性キャラを魅了していたのかもしれません・・・

あぁ、加地さんが羨ましい・・・笑

管理人
のびぃ
早稲田大学卒。大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。 ハード過ぎる職場でメンタル病んだのをキッカケに心理学にのめり込む。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ