鬼滅の刃

【鬼滅の刃】須磨(すま)とは?かわいい魅力や宇髄天元との馴れ初めを解説

鬼滅の刃の遊郭編より登場する宇髄天元の3人の嫁の一人須磨(すま)。

本記事では、そんなの須磨(すま)のかわいい魅力や、宇髄天元との馴れ初めについて解説していきます!

須磨(すま)とは?

引用:©吾峠呼世晴/集英社

須磨(すま)は、年齢は19歳で、宇髄天元の3人の嫁の中では、一番年下です。末っ子みたいなものですね。

忍びの一族に生まれたくの一ですが、未子だからなのか、非常に泣き虫で後ろ向きな性格をしています。

遊郭「ときと屋」に潜入していましたが、まきを同様に堕姫に感づかれて幽閉されていました。

伊之助によって、堕姫の帯から救出されて戦闘に加わりました。しかし、登場した早々に『私あまり戦えないですから、期待しないでください』などと後ろ向きな発言をしていました。

そんな後ろ向きな発言をしたことで、まきをに怒られていました。

泣き虫でネガティブな須磨に対して、短気なまきをがキレるという流れは、お約束のようなものになっています・・笑

妓夫太郎の毒で死にかけの宇髄天元を前にして、須磨は、『いやあああ死なないでぇ』『死なないでください天元様〜』と一人泣き叫んでいました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

宇髄天元の最後の言葉をかき消すほどに、ギャンギャン泣き喚く須磨に対して、まきをが「口に石詰めてやる!バカ女」といって、口に石を詰めようしている姿が印象的でした・・・笑

引用:©吾峠呼世晴/集英社

一方で、宇髄天元との馴れ初めに関しては、実は、元々須磨の妹が嫁にいく予定でしたが、どうしても自分が行きたいと襖を破って駄々をこねて、嫁になったという経緯があります。

ちなみに、須磨は男性女性両方とも好きらしいです・・・宇髄天元は素顔は中性的な美形イケメンなので、その点が気に入ったのかもしれません・・・

須磨(すま)のかわいい魅力とは?

引用:©吾峠呼世晴/集英社

須磨の魅力は、末っ子ゆえか、自分の気持ちを正直に表現するところでしょう。

泣きたい時は泣き、嬉しいときは泣いて喜ぶ、嫌な時は嫌という、そんな子供のような無邪気さが須磨のかわいい魅力といえます。

また、雛鶴とまきをは綺麗系の顔立ちをしていますが、須磨はどちらかというかわいい系の顔立ちをしています。

須磨の方が日本人男性が好みそうな顔立ちをしていますね・・・こういったルックス含めて、素直でかわいいところが、須磨のトータルの魅力の根元といえます。

管理人
のびぃ
大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ