東京リベンジャーズ

松野千冬のかっこいい魅力を心理学で解説!女性ファンを魅了する魅力の正体とは?

東京リベンジャーズに登場する、東京卍會壱番隊副隊長で、場地圭介の腹心である松野千冬(まつのちふゆ)。

血のハロウィン編から登場して、そこまで登場回数は多くないにもかかわらず、非常に人気の高いキャラクターです。

今回は、そんな松野千冬のかっこいい魅力を心理学の知見を交えつつ解説していきます!

松野千冬(まつのちふゆ)とは?

以下からは、松野千冬(まつのちふゆ)がどうゆうキャラクターなのか解説していきます。

松野千冬の基本データ

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
誕生日1991年12月19日
身長168cm
体重58kg
血液型O型
担当声優狩野翔

東京卍會壱番隊副隊長

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

松野千冬は、東京卍會壱番隊副隊長で、東京卍會と芭流覇羅との抗争を描いた血のハロウィン編から登場しました。

芭流覇羅に寝返った壱番隊隊長の場地圭介の真意をいち早く見抜いて、芭流覇羅入隊の絵踏みとして、場地圭介にボコボコに殴られてもその忠誠心は一切変わらないなど、非常に忠義に厚い姿を見せました。

また、芭流覇羅との抗争で、場地圭介を押さえつけた武道に対して、『だめだ武道・・・俺は場地さんを殴れねぇ・・・』と涙を流していた姿が印象的でした。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

場地圭介亡きあとの壱番隊隊長に、武道を指名し、その後も武道をサポートする相棒のような存在になっていきました。

松野千冬と場地圭介の出会い

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

松野千冬と場地圭介の出会いは中学生の頃。当時から喧嘩の強かった松野千冬は、中学に入学して早々に、周囲の不良からも恐れられる存在になっていました。当時の松野千冬は、モヒカンで今よりも厳つい外見をしていました。

別のクラスに中学生にも関わらず、留年した生徒がいると知り、よっぽど凄い不良だろうと思って、締めに行った先にいたのが、場地圭介でした。

そこにいた場地圭介は、ビチビチに固めた髪型にメガネという、いかにもガリ勉な出で立ちで勉強に勤しんでいました。(お母さんを泣かせないため、これ以上留年しないために頑張っていたようです・・・)

ガリ勉な割に、全く勉強ができない場地圭介を見かねて、松野千冬は、ちょっとだけ勉強を教えたりしていました。

そんなある日に、暴走族に囲まれてピンチに陥った松野千冬を助けたのが場地圭介でした。

場地圭介は、松野千冬が苦戦していた、暴走族たちをたった一人で、全員殲滅してしまいました。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

その姿に、それまで、呼び捨てで、ガリ勉呼ばわりでしたが、態度を改めて敬語を使うようになりました。

松野千冬が、敬語を使い、初めて付いていきたいと思った男が場地圭介でした。

松野千冬(まつのちふゆ)のかっこいい魅力を心理学で解説

以下からは、松野千冬(まつのちふゆ)のかっこいい魅力を心理学の知見を交えつつ解説していきます。

中世的なルックスがかっこいい

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

松野千冬は、厳つい面々が多い東京卍會において、中世的なかわいい系のルックスをしています。マイキーに近い雰囲気です。

また服装も、黒い学ランと思われる服のインナーに、ベージュのややオーバーサイズのフワフワ感のあるパーカーを着ています。

この服装がまた、松野千冬のかわいい雰囲気を醸し出しいます。ドラケンが着ても似合わなそうですが、中世的な松野千冬が着るとよく似合っています。

特に、中学や高校のクラスにいたら、確実に女子から「かわいい!かわいい!」と言われていそうです・・・笑

マイキーも大人気ですが、やっぱり中世的なルックスをしているキャラクターには人気が集まりやすいです。

心理学の研究でも、男性のルックスは、ゴツゴツの男らしい顔よりも『4割ほど女性化』させた方が、より魅力的に映るという結果が出たそうです。

これは、女性的なルックスの方が、より優しい印象が強まるためと言われています。

アニメや漫画のキャラでは、パワー系のゴツいキャラよりも、中世的な優男がモテるのはこういった心理が影響しているのです。

寛容的で優しいところがかっこいい

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

非常に血の気が多い男たちが多い、東京リベンジャーズの中で、松野千冬は冷静かつ寛容な性格をしています。・

場地圭介からボコボコにされても、決して感情的になったり、場地圭介に対して憎しみを向けるようなこともしませんでした。

また、武道に対しても非常に協力的で、良きパートナーとして、彼を支えています。

こういった良心のあるところが松野千冬のかっこいいところでもあります。(三ツ谷にも近い感じがしますね・・・)

真っ直ぐに場地を思い続けるところがかっこいい

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

松野千冬のかっこいいところは、中世的なルックスで優しいだけではなく、非常に男気のある強い心を持ち合わせている点にあります。

松野千冬のブレない心の強さは、どれだけ、場地圭介に殴られてもその忠誠心が揺らぐ様を決して見せなかった点によく顕われています。

普通であれば、下手をすれば死んでもおかしくないほどにボコボに殴られれば、いくら尊敬する先輩でも、嫌いになっても全くおかしくありません。むしろ嫌いになるでしょう・・・笑

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

それでも、松野千冬の忠誠心は1mmも揺らぐことはなかったようです。こういった、ブレない心の強さこそ松野千冬のかっこいい魅力です。

影響力の正体』で有名な世界的な社会心理学者のロバート・B.チャルディーニは、その態度や行動に一貫性があり、ブレない人間はより魅力的にうつるとしています。

松野千冬のそのブレずに忠義を貫く姿に多くのファンは心を掴まれたのです。

おわりに

場地圭介亡き後、松野千冬は、武道をサポートする重要な役割を担っていきます。

今後も、松野千冬のさらなる活躍に期待したいところです・・!

管理人
のびぃ
大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ