ONE PIECE

【ワンピース】1002話のネタバレ・考察|ゾロの閻魔にカイドウもビビる!?

カイドウに攻撃するルフィ

ワンピース1002話『四皇VS新世代』のネタバレ・考察やっていきます!

前回の記念すべき1001話でついに、カイドウ・ビッグマムとの本格的な戦闘を開始した、ルフィー、ロー、キッド等新生代のルーキーたち。

4皇2人を相手取った、最悪の世代のルーキーたちをどのような戦いを見せてくれるのでしょうか・・・!

前回1001話のネタバレは下記からご覧ください!

ローとルフィとキッド
【ワンピース】1001話ネタバレ・考察|ゾロの閻魔は通じるのか!?ワンピース1001話『鬼ヶ島怪物決戦』のネタバレ・考察やっていきます! 前回の記念すべき1000話でついに、カイドウ・ビッグマムと...

カイドウに猛攻をしかけるルフィたち

カイドウは鋭い無数の風の刃で攻撃する『壊風』を放ちます。

攻撃を放つカイドウ©尾田栄一郎・集英社

それぞれカイドウの攻撃を躱したり、受け流していくルーキーたち。

カイドウの攻撃を受け流すゾロ©尾田栄一郎・集英社

ルフィは、カイドウの攻撃を掻い潜りながら接近し、『猿王・回転弾(コング・ライフル)』を食らわせます。

カイドウに攻撃するルフィ©尾田栄一郎・集英社

キッドは、龍になったカイドウの身体をつかんで地面に叩きつける『破壊・弦(スラム・ギブソン)』を食らわせます。

『ウゥ・・・!!』と効いているような反応をするカイドウ。

ローは、『龍の内臓図は見たことねぇが』『この辺だろ心臓は』といってガンマナイフを放ちます。

カイドウは『オオオオオオ!!』と明らかに効いている様子。

カイドウに攻撃するロー©尾田栄一郎・集英社

『こざかしい・・・!!』『おれの強度は学習済みか・・・!!』『ただの根性バカ共じゃぁなさそうだな・・!!』と語るカイドウ。

©尾田栄一郎・集英社

そしてキラーが、『内部へ切り込めばいいんだな!!』といい「鎌河音撃(カマアソニック)」を放ちます。

再び『ウオオオオ!!』と効いているようなカイドウ。

カイドウを攻撃するキラー©尾田栄一郎・集英社

すると横から落雷で相手を攻撃する「威鼓(インドラ)」でキラー攻撃するビッグマム。

攻撃するビッグマム©尾田栄一郎・集英社

カイドウを冷やりとさせるゾロの一閃

『コイツら想像以上に・・・!』とカイドウと言いかけたところに、ルフィが「犀榴弾砲(リノシュナイダー)」をカイドウの顔面に食らわせます。

空中で浮いたルフィに向けて、ホロブレスを放とうとするカイドウ。

それを見て、『トラ男おれを上へ飛ばせ』とローに空へ飛ばしてくれるように頼むゾロ。

『てめぇら揃いも揃って・・・!!』『おれはお前らの世話係じゃねぇぞ!!』と文句をいいながらも、ゾロを宙に飛ばすロー。

カイドウに攻撃するルフィ©尾田栄一郎・集英社

カイドウの「ホロブレス」を「焔裂き」で両断するゾロ。

さらに、妖刀・閻魔を構えて『一刀流・飛龍・火焔』を放とうとするゾロ。

それをみたビッグマムが『避けな!!カイドウ』『それはただの刀じゃねぇ!!』と慌てた様子で忠告。

閻魔で攻撃するゾロ©尾田栄一郎・集英社

ゾロの放った一撃は、カイドウの城の巨大な骸骨の角を両断しました。

ゾロの斬撃を躱したカイドウは『なぜあいつの刀に!!おでんの気配がのってる!!?』と驚きました。

『ナメすぎたねぇ』と、ゾロに向けて再び落雷放って攻撃するビッグマム。ゾロはマムの雷撃をモロに食らいました。

閻魔の一閃でカイドウの城を破壊するゾロ©尾田栄一郎・集英社

さらに『”天満”』『”大自在天神”』と上空から無数の落雷を放ち、ルフィ、キッド、ローを攻撃。

攻撃を仕掛けるビッグマム©尾田栄一郎・集英社

雷が直撃したにも関わらず、ビッグマムのものとにすぐに迫るルフィ。

『麦わらぁ!!てめぇなぜ雷が効かねぇ!!?』と問うビッグマム。

『ゴムだから!!』と即答するルフィ。

すると横からカイドウの「ホロブレス」がルフィを直撃。

©尾田栄一郎・集英社

それでも上空にとどまり続けるルフィ。

『炎も効かねぇのか!?』『なぜだ!?』と驚愕するカイドウ。

『根性ォ!!!』と言い放つルフィ。

そしてカイドウに『猿王・銃乱打(コング・ガトリング)』を放ち、1002話終了です。

カイドウに攻撃するルフィ©尾田栄一郎・集英社

ワンピース1002話・考察

1002話も引き続き、技を繰り出し続けるルーキーと応戦を始めたカイドウ・ビッグマムの攻防が展開されました。

ゾロの閻魔に、カイドウもマムも脅威を感じていたので、今後カイドウに致命的なダメージを与えるのは閻魔の一振りになる可能性が高そうです。

1002話で、ややカイドウが弱体化しているように見えます。

ルーキーたちの攻撃をひたすらに受け続けて、そのたびに『ウオオオオオ』などと効いているような反応を示しています。

ルフィたちがいくら強くなったとはいえ、短期間で戦闘能力の差が埋まりすぎている気もします。

ちょっと肩透かしな感じが否めないので、ここから本領発揮をしてくれることを期待したいところです・・・!

管理人
のびぃ
早稲田大学卒。大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。 ハード過ぎる職場でメンタル病んだのをキッカケに心理学にのめり込む。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。