鬼滅の刃

時透無一郎はなぜ人気!?女性を魅了するカワイイ魅力の正体を心理学で解説!

今回は、その可愛いルックスからは想像もつかない天才的な剣技で鬼を屠る、霞柱・時透無一郎 (ときとうむいちろう)の魅力を心理学の知見を交えて解説します!

柱合会議で初登場した際は、処罰の対象となった炭治郎には一切興味がない様子で、常にどこか上の空でブツブツと呟ているだけで掴みどころのないキャラクター性をしています。

そんな時透無一郎 (ときとうむいちろう)も、ストーリーが進むにつれて徐々に、その人間性が明らかになり、多くのファンを獲得するにいたりました。

のびぃ
のびぃ
美少年剣士は、他作品にも多く登場しますが、無一郎は他にはない特異な魅力を備えたキャラクターです。
アニコ
アニコ
無一郎は、カッコいいし、かわいいよね・・・!

霞柱・時透無一郎 (ときとうむいちろう)とは?

霞の呼吸を扱う天才剣士

引用:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
誕生日8月8日
年齢14歳
身長160cm
体重56kg
好きなものふろふき大根
CV河西健吾

時透無一郎 (ときとうむいちろう)は、鬼殺隊の最上級剣士『柱』の一人で、霞の呼吸を扱う『霞柱』です。

年齢は14歳で炭治郎よりも年下で、『柱』の中でも最年少。鬼殺隊入隊後、わずか2か月で『柱』となった超天才剣士です。

それもそのはずで、上弦の壱・黒死牟 (こくしぼう)戦で明らかになった事実として、時透無一郎 (ときとうむいちろう)は、作中最強、鬼舞辻無惨すらも圧倒する継国縁壱の子孫にあたる最強の血筋なのです。(黒死牟は縁壱の双子の兄なので、黒死牟の子孫にあたります。)

引用:©吾峠呼世晴/集英社

そのため、産屋敷から出向いてスカウトするほどの逸材でした(産屋敷から出向いて勧誘することは異例)。

毒舌のリアリスト

無一郎は、可愛い女の子のようなルックスやほんわかした雰囲気に似合わず、その思考は冷静で合理的なリアリストです。

また、無遠慮に思ったことを口に出すために、人との接し方にやや難があります。

人の命を救える柱の時間と、武器しか作れない君たちとは、時間の価値が全く違う』などという合理的だが非常に棘のある発言を刀鍛冶に向かって平気で言ってのけます。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

そういった無一郎の言動を、炭治郎は『正論だが配慮に欠けていて残酷』と評しています。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

こういった発言に『悪意』がなく、純粋に、ピュアに人の心を抉るというのもある意味厄介な点です。

人の感情を読み取る特殊な嗅覚をもつ炭治郎が、無一郎の匂いを感じ取ったときには、悪意を一切感じ取ることができませんでした。

無一郎はあくまで、鬼殺隊の『柱』としての信義を最優先として、合理的に物事を判断しているのです。そこに嫌味や憎しみはありません。

悲劇的な過去が記憶を奪う

無一郎は、鬼殺隊に入隊し『柱』になった後も記憶障害がある状態でした。

柱合会議で、初登場した際も、虚ろな瞳で空を見上げて『あの鳥・・・えーっと・・・何だけ・・・』と空の鳥を思い出そうとしている姿がありました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

単なる天然かと思いましたが、実は無一郎は過去の出来事がきっかけとして、記憶喪失に陥っており、頭に霞がかかったように物事をすぐに忘れてしまうという後遺症を背負っていたのです。

もともと無一郎には、双子の兄である有一郎がいました。両親は無一郎が11歳になるころには、既に、事故や病で亡くなっており、無一郎にとって有一郎は唯一の家族でした。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

兄の有一郎の性格は、当時の無一郎とは性格が真反対で、言葉がきつく冷酷な性格をしていました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

その当時、時透の家系を「始まりの呼吸の子孫」であると伝え、産屋敷あまねが二人を鬼殺隊に勧誘しました。

無一郎は産屋敷あまねの話に乗りかけていたが、有一郎が、産屋敷あまねに水を浴びせたりするなど、きつく追い返すなどしていました。

このことがきっかけで次第に兄弟仲は悪化していきました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

そんなある夏の夜、時透兄弟は鬼の襲撃を受けてしまいます。その中で兄・有一郎は致命傷を負ってしまいます。

有一郎に致命傷を与えた鬼の「いてもいなくても変わらないようなつまらない命なんだからよ」という言葉に、激高した無一郎少年は、鬼を返り討ちにしました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

有一郎は、死の間際で、無一郎に「無一郎の無は無限の無」という言葉を残して死亡しました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

無一郎は、産屋敷に保護されるまで、目の前で腐って蛆が沸いていく兄の死体を、自らも瀕死の状態で見つめ続けたのです。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

この事件によるショックで、無一郎は有一郎を含めた家族の記憶も喪失し、また新たな記憶も作ることができない記憶障害に陥ることになったのです。

記憶障害に陥る前の無一郎の性格は、どちらかと言えば表情豊かで明るい性格をしており、兄の無一郎の方が冷酷でリアリスト的な性格をしていました。

記憶喪失に陥った無一郎は、兄の性格と無意識化に一体化し、記憶喪失時は、兄の毒舌で冷酷な性格が表に出ていたと考えられます。

ストーリーが進み、上弦の伍・玉壺(ぎょっこ)戦の中、生前の父が無一郎に語った「人のためにすることは、巡り巡って自分のためになる」という言葉を、炭治郎が無一郎に言ったことなどがきっかけとなって記憶を取り戻すこととなります。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

記憶を取り戻した無一郎は、かつての明るい性格と兄譲りの冷酷な性格の二つの性格が介在する、振れ幅の大きいキャラクターになっていきました。

ピクシブ百科事典-時透無一郎-

時透無一郎 (ときとうむいちろう)の魅力を心理学的に解説!

カワイイ美少年系のルックス

引用:©吾峠呼世晴/集英社

無一郎は、女の子のようにカワイイ美少年系のルックスをしています。

鬼滅の刃と同じジャンプ漫画である『るろうに剣心』の瀬田宗次郎 (せたそうじろう)、『銀魂』の沖田総悟(おきたそうご)など、美少年系の剣士は漏れなく作品の中でもトップクラスの人気を誇り、ある意味鉄板のキャラクターと言えます。

無一郎も多分に同様に、鬼滅の刃の中でも非常に人気の高いキャラクターです。

実は、こういったカワイイ系の男子は、『自分の容姿や魅力に自信がないタイプの女の子から人気が集まりやすい』ということが心理学の研究でわかっています。

参考:法政大学心理学科教授 越智啓太『「美人の正体」外見的魅力をめぐる心理学」(実務教育出版,2013)

逆に『自分の容姿や魅力に自信があるタイプの女の子』は、『ワンピース』のロロノア・ゾロ、『るろうに剣心』で剣心の師匠・比古清十郎 (ひこせいじゅうろう)など筋骨隆々の、男らしいタイプの男を好むそうです。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

基本的に、日本人は遺伝的に欧米人に比べて自分に自信がないタイプが多いです。

だからこそ、ジャニーズなどカワイイ系アイドルが海外に比べて人気が高いのです。

我妻善逸など、鬼滅の刃にはカワイイ美少年系のキャラクターが多いですが、その中でも無一郎は特に美少年という言葉がぴったり合うルックスをしてます。

そのため、無一郎は特に『自分の容姿や魅力に自信がない女の子』から人気が集まりやすく、日本人の遺伝的傾向からもそういったタイプの女の子は多いので、無一郎は多くのファンを獲得できているのです。

我妻善逸が女性に人気な理由を心理学で解説!カッコいい魅力の正体とは?鬼滅の刃の善逸がなぜ女性から超人気があるのか。実はそこには心理学的な根拠があったのです!本記事では心理学の知見を用いて、善逸の魅力を解説していきます!...

カワイイルックスに似合わない天才的な強さ

引用:©吾峠呼世晴/集英社

無一郎は、剣士としての才能は『柱』の中でもナンバーワンといっても過言ではありません。

何しろ作中最強・縁壱の子孫であり、鬼殺隊に入隊してわずか2か月で柱となり、鬼殺隊の誰よりも早く痣を発言させた天才です。

当然、ただ美少年なだけでは、人気キャラクターにはなれません。美少年のルックスからは想像もつかない、男らしい強さが発揮されるからこそファンは魅了されるのです。

逆に無一郎は、強さとは縁遠い外観だからこそ、その強さが発現した時には、より一層強いキャラクターに見えてしまうのです。

これは心理学でいうゲインロス効果という心理効果が働いているためであり、

ゲインロス効果は、事前に与えられた情報と次に与えられた情報に差があるほど、実際に以上にその差が大きく感じられる心理効果です。

無一郎は、強さとは無縁に見えるカワイイ外観と、その外観に反する圧倒的な強さという、対比によるギャップがより一層、無一郎の強さを際立たせて、魅力的なキャラクターに仕上がっているのです。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

上述の、瀬田宗次郎 (せたそうじろう)や沖田総悟も、その外見に反した強さが魅力的なキャラクターです。

また、無一郎は飄々とした雰囲気を漂わせながら、実はその陰には、才能におごることなく、血反吐を吐くような並々ならぬ努力の末に柱に上り詰めており、そういった飄々とした外見とはギャップのある、努力家な一面も、無一郎人気を高める要因になっています。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

記憶を取り戻してからのギャップが魅力

上述した通り、無一郎は、生前の父親から言われた「人のためにすることは、巡り巡って自分のためになる」という言葉を、炭治郎が偶然にも無一郎に放ったことがきっかけとなり記憶を取り戻すことに成功しました。

記憶を取り戻す前の無一郎は、合理的で冷酷な性格をしていました(兄・有一郎の性格を内在化していた)が、記憶を取り戻してからは、明るく表情豊かな無一郎と、兄譲りの合理的で冷酷な性格が混在するようになります。

その無一郎の二重人格っぷりが現れているのが、柱稽古の時です。

稽古の中で、順調に成長を見せる炭治郎を、かつての無一郎からは想像もつかないような笑顔で称賛をします。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

一方で、他の成長を見せない隊士には、表情が一変し、下記のように冷たく言い放っています。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

基本的には、クールで冷酷な無一郎だったからこそ、記憶を取り戻してからの明るい性格はより印象に残るのです。

これも上述のゲインロス効果によるものであり、無感情だった栗花落カナヲが、徐々に人間性や女の子らしさを見せることで、より魅力的に映るのと同様の心理効果が働いて、無一郎が堪らなく愛おしく見えてくるのです・・・!

栗花落カナヲの魅力を心理学で解説!かわいい無感情ヒロインの魅力とは?今回は、鬼滅の刃のヒロイン、炭治郎の同期・栗花落カナヲ(つゆりかなを)の魅力を心理学の知見を交えて解説していきます! 初登場時から...

壮絶な死に様

無一郎の魅力は、個人的にその壮絶な死にざまにもあると考えています。

無一郎は、自らの先祖である上弦の壱・黒死牟 (こくしぼう)との戦闘時、無一郎は、早々に片腕を切断されてしまいます。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

早々に片腕となった無一郎でしたが、素早く止血をして立ち向かいます。

戦闘の中で、透き通る世界を感知し始めて、黒死牟 (こくしぼう)の胴体に刀を突きさすことに成功しましたが、同時に、今度は片足を切断されてしまいます。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

胴体に刀を刺し、黒死牟 (こくしぼう)を追い詰めたかと思った瞬間、黒死牟 (こくしぼう)の全身から斬撃が発生し、黒死牟 (こくしぼう)の胴体に刀を突きさしていた無一郎は、胴体から体を真っ二つにされてしまいます。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

即死は免れない状況でしたが、勝利への執念を燃やす無一郎は意識を保ち、意地でも刀から手を離しませんでした。

そして死の間際に火事場の馬鹿力の力が発動、強く握りしめた日輪刀は赫刀となり、黒死牟 (こくしぼう)に致命的なダメージを与えることに成功しました。

引用:©吾峠呼世晴/集英社

かつて少年漫画のにおいて、手足を切断されて、胴体を真っ二つにされるという惨い刻まれ方をされつつも、意識を保って相手を倒すという執念深く・泥臭い戦闘を見せた美少年キャラクターは見たことがありません・・・

このように美少年のイケメン剣士とは思えない、泥臭い勝利への執念を見せた、壮絶な死にざまこそ、無一郎の唯一無二の魅力と言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

無一郎の活躍がアニメで見れる日が楽しみですね!胴体を真っ二つにされるシーンがどのように描かれるのか、ある意味楽しみです・・・!

管理人
のびぃ
早稲田大学卒。大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。 ハード過ぎる職場でメンタル病んだのをキッカケに心理学にのめり込む。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ