呪術廻戦

【呪術廻戦】伏黒恵がカッコいい理由を心理学で解説!カッコいい名シーンも紹介!

今回は、呪術廻戦の黒髪イケメン呪術師・伏黒恵(ふしぐろめぐみ)のカッコいい魅力を心理学の知見を交えて解説していきます!

冷静沈着で常に一歩引いた視点から物事を俯瞰している伏黒恵は、主人公の虎杖悠仁 (いたどりゆうじ)とは、対照的なキャラクター性をしています。

しかし、そんなクールな伏黒恵も時折、情に厚い一面を見せており、そういった意外性のある言動が、より伏黒恵のカッコよさを増大させています。

のびぃ
のびぃ
伏黒恵(ふしぐろめぐみ)のカッコいい名シーンを紹介するのぜひ最後までご覧ください!
アニコ
アニコ
行ってみましょう!

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)とは?

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)の基本データ

©芥見下々/集英社
誕生日12月22日
身長175cmくらい(成長中)
所属東京都立呪術専門高等学校一年
等級二級呪術師
担当声優内田雄馬

呪術高専東京校の1年生で、主人公の虎杖悠仁 (いたどりゆうじ)と釘崎野薔薇(くぎさきのばら)の同級生です。

虎杖悠仁の魅力を心理学で解説!カッコいい魅力はイカれた性格と謎の多さ!?どうもみなさんこんにちは! 今回は、呪術廻戦の主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の魅力を心理学の知見を交えつつ解説ていきたいと思い...
カッコいいヒロイン!釘崎野薔薇の魅力を心理学で考察!カワイイ一面も!?呪術廻戦のカッコいいヒロイン!釘崎野薔薇(くぎさきのばら)の魅力を心理学の知見を交えて考察していきたいと思います! 決して媚びない...

1年生ながら二級呪術師であり、1年生の中で唯一単独任務が許されています。

虎杖悠仁とは、その単独任務で特級呪物『両面宿儺の指』を回収に訪れた際に出会っています。

性格は冷静沈着で合理的

©芥見下々/集英社

直情型で行動派な虎杖悠仁と反して、基本的には真面目でクールな性格をしており、その態度は不愛想で素っ気ない

第6話「呪胎戴天」では、呪霊に殺された少年院の受刑者の遺体を持ち帰ろうとする虎杖悠仁に対して『ただでさえ助ける気のない人間を、死体になってまで救う気はない』と言って突き放しています。

©芥見下々/集英社

虎杖悠仁は、息子の安否を心配する母親に同情し持ち帰ろうと提案しました(遺体の服のネームから息子であると判明)。

伏黒恵は、その遺体の情報を持っており、その人物が2度の無免許運転の末に女児をはねた受刑者であるという点を知っていました。それゆえに『ただでさえ助ける気のない』という発言につながります。

そしてそんな伏黒に反発する虎杖悠仁に対して『自分が助けた人間が将来を人を殺したらどうする』と疑問を投げかけており、ご合理的かつ俯瞰的なものの見方をしています。

虎杖悠仁が死んだ祖父の遺言に沿って『できる限り多くの人を助けようとする』のに対して、伏黒恵は、『少しでも多くの善人が平等を享受できるように、不平等に人を助ける』という哲学を持っており、伏黒恵にとって命の重さは明確に違いがあり、その辺の哲学の違いも現れているシーンになります。

ただ一方で、両面宿儺の器となった虎杖悠仁に対しては、呪術規定に則れば処刑対象であると認識していながら『死なせたくありません』『私情です』『何とかしてください』と五条悟に進言しているなど、情に厚い一面持ち合わせています。

上述の哲学に沿って考えれば、伏黒恵にとって虎杖悠仁は善人だったのでしょう。だからこそ、私情を押してでも助けようとしたのです。

アニコ
アニコ
こういうたまに見せる熱い一面も伏黒のカッコいい点だよね!

名門・禪院家の生まれ

©芥見下々/集英社

父である伏黒甚爾(禪院甚爾)は、呪術界御三家の一つ禪院家の人間であり、伏黒恵も名門の血を受け継いでいます。

恵の母親が死んで伏黒甚爾は別の女性と付き合い蒸発。恵は多額の金銭と引き換えに、伏黒甚爾が禪院家に売ろうとしていました。

禪院家は才能のある呪術師を欲していまいた。伏黒甚爾は術式を自覚する4-6歳まで自分の手元もに置いて、頃合いをみて売ろうとしていたのです・・・

恵の父親の伏黒甚爾は、高専時代の五条悟を一度倒すほどの実力者でした。しかし、死の淵から反転術式で生還した五条悟の手によって殺されています。

【呪術廻戦】五条悟の最強・無敵っぷりがわかる名言・名シーン20選!呪術廻戦・作中最強キャラクター・五条悟(ごじょうさとる)。 今回は、その五条悟(ごじょうさとる)の最強っぷりがよくわかる名言を20...

上述の通り、五条悟の手によって、恵の売却計画は阻止されました。その後は、五条悟の手回しもあり、後々呪術高専の生徒になるという前提のもと、高専側が資金援助して生活をすることとなりました。

伏黒恵の術式・能力

「十種影法術」(とくさのかげほうじゅつ)

©芥見下々/集英社

禪院家の術式で、影を媒介として式神を召喚して戦う

最初に使える式神は「玉犬」の白と黒の二体ですが、調伏の儀で式神を倒することで、その式神を使役できるようになる。最大で10体の式神を操れるようになる。

また、式神同士を合体させることも可能であり「玉犬・白」の呪力を「玉犬・黒」に引き継ぐことで、より強力な「玉犬・渾」(ぎょくけん こん)を生み出しています。

他にも巨大な怪鳥である「鵺(ぬえ)」、大きな蛇の「大蛇(オロチ)」、釘崎を口に匿えるくらいに大きな口を持つ「蝦蟇(がま)」、その「蝦蟇(がま)」と「鵺(ぬえ)」を合体させた、カエルに羽が生えた形をしている「不知井底(せいていしらず)」、巨大像の「満象(ばんしょう)」、大量の兎を生み出す「脱兎(だっと)」などが作中で登場しています。

そして渋谷事変では、十種影法術最強にして、歴代十種影法術師の中で誰も調伏できたことがない、「八握剣 異戒神将 魔虚羅(やつかのつるぎ いかいしんしょう まこら)」を召喚しました。

©芥見下々/集英社

しかし、伏黒自身は調伏ができていなために、コントロール不可能。致命傷にいたるダメージを負わされています。自分も襲われるが相手も魔虚羅によって倒されるという自爆技です。

魔虚羅は、両面宿儺をしても倒すのに難儀をしている様子であり、かつて五条悟と同じ、六眼+無下限呪術をもった呪術師もこの魔虚羅召喚による自爆攻撃で倒されているなど、その強さは作中屈指です。

五条悟のかっこいい素顔
五条悟が超カッコいい理由を心理学で解説!イケメンなだけじゃない!?今回は、呪術廻戦・最強・イケメン・五条悟の魅力を心理学の知見を交えつつ解説していきます! 最強の男・五条悟(ごじょ...
アニコ
アニコ
潜在能力的には、伏黒は五条悟にも負けていないんだよね・・・この潜在能力の高さも伏黒のカッコいい点だよね!

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)のカッコいい魅力を心理学で解説!

伏黒恵はなぜカッコいいのか?その魅力を心理学の知見を交えつつ解説いていきます!

伏黒恵のカッコいい所①:黒髪の正統派イケメン

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

スラムダンクの桜木花道と流川楓、NARUTOのナルトとサスケ。陽気でちょっと馬鹿っぽい派手な髪色の主人公と、黒髪でクールなイケメンライバルという関係性はジャンプ漫画の王道ともいえます。

虎杖悠仁と伏黒恵の関係性は、上述の名作漫画の主人公とライバルの関係に当て嵌まり、伏黒恵は黒髪なクールイケメンなライバルキャラクターといえます。

伏黒恵は、作中No1イケメンの五条悟にはややルックスは劣るものの、間違いなくイケメンでしょう。身長も190㎝を超える五条悟と比べて、175cmとほどよい高さで、日本人女性にとっては特に人気が出やすいカッコいいキャラクターデザインをしています。

イケメンがカッコよくてモテるというのは感覚的にもわかりますが、心理学の研究でもイケメンはモテるということが証明されています。

イースタン・コネチカット州立大学の実験で、若い女性80人と、その母親61人を対象に、ルックスと性格パターンの組み合わせで男性の魅力を評価してもらったところ、

性格にかかわらず結局イケメンが最も評価が高く、いくら性格が良くても、普通以下のルックスの場合は評価が上がらないという結果が出たそうです。

のびぃ
のびぃ
とんでもない実験ですが、女性もやっぱりイケメンには目がないのですね・・・

また、伏黒恵のカッコいい黒髪もポイントが高いです。マイナビウーマンのアンケート調査によると、「最も好印象な男性の髪色は何」という質問に対して、94.4%もの女性が『黒髪』と回答したのです。

伏黒恵は、ど定番のモテるカッコいいキャラクターデザインなのです

参考:やっぱ定番がいいんだね。 女子ウケのいい男子の髪色1位は?

伏黒恵のカッコいい所②:不愛想だけど情に厚いというギャップ

©芥見下々/集英社

伏黒恵は、普段不愛想で素っ気ない態度を取っているために、一見して嫌な奴に見えがちです。

しかし、上述の通り『善人には平等を享受して欲しい』という思いがあり、そのためであれば、自分で合理的・論理的でないとわかっていても、私情を挟んで助けようとするのです。虎杖悠仁を助けようとしたのはまさに、この思想の現れです。

その根底には疑う余地のない善人であった腹違いの姉・津美紀(つみき)の存在があります。

津美紀(つみき)は呪いによって寝たきりの生活を強いられており、そんな善人であり幸せになるべき姉が呪われるという『不平等な現実』に憤り、『善人には平等を享受して欲しい』という強い思いを持つようになります。

また、京都校の東堂に好みの女性のタイプを聞かれた際は、『その人に揺るがない人間性があれば、それ以上は何も求めません』という釘崎野薔薇が感心するほどのイケメン回答をしており、心もカッコいいのが伏黒なのです。

一見、嫌な奴に見えがちな伏黒恵だからこそ、優しかったり情に厚い性格が垣間見えると、より一層伏黒恵がカッコよくていい奴見えてくるのです・・・!

こういった心理を心理学ではゲインロス効果と呼び、事前にクールで愛想が悪いという情報が伏黒恵に関しては与えられており、そこにふとした優しさや、情に厚い姿が垣間見えることで、伏黒恵が、より一層優しくて情に厚い、いい奴に見えてしまうのです・・・!

伏黒恵のカッコいい所③:底なしの潜在能力

©芥見下々/集英社

伏黒恵のカッコいい良い点は、外見やツンデレ的な性格だけではなく、その潜在能力の高さにあります。

1000年に一人の逸材、両面宿儺の器である虎杖悠仁にポテンシャルでは負けていないと五条悟に言われており、また実際に渋谷事変では、コントロールはできていないものの、かつて五条悟と同じ無下限呪術に六眼を有していた呪術師を倒した魔虚羅を召喚するなど、将来を大きく期待させる伸びしろの大きさを示しました。

さらに、両面宿儺がなぜか伏黒恵の術式や能力を気に入って非常に目をかけている点からして、伏黒恵にはまだ重大な謎が隠されています。

こういった未だ底がしれない伏黒恵の存在感も伏黒恵のカッコいい所と言えます・・・!

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)のカッコいい名シーンまとめ!

伏黒恵のカッコいいシーン①:でも死なせたくありません

©芥見下々/集英社

虎杖悠仁は、両面宿儺の器となり、呪術規定に則れば秘匿死刑という決まりでした。そんな時に私情であると前置きしたうえで「でも死なせたくありません」と五条悟に訴えた伏黒恵のカッコいい名シーンです。

初登場時から不愛想で嫌な奴という印象だったのが、このシーンで一気に株を上げた伏黒恵です。

伏黒恵のカッコいいシーン②:不平等に人を助ける

©芥見下々/集英社

両面宿儺と対峙する中で、伏黒恵の信念が独白されたカッコいい名シーンです。

自分自身はヒーローではなく呪術師であり、誰もを平等に助けるのではない、善人である人が平等を享受できるように不平等に人を助けるという、独自の哲学がカッコいい伏黒恵の名シーンです。

伏黒恵のカッコいいシーン③:その人に揺るがない人間性があれば、それ以上は何も求めません

©芥見下々/集英社

東堂に好みの女性のタイプを聞かれてイケメンな回答をした際の伏黒恵の名シーンです。

こんな回答ができる高校生本当にやばいです・・・マジでカッコいい・・・

伏黒恵のカッコいいシーン④:やってやるよ

©芥見下々/集英社

特級呪霊と対峙して、吹っ切れた伏黒の悪い顔がカッコいい名シーンです。

五条悟から、『少し未来の強くなった自分を想像できない』『自他を過小評価した材料でしか組み立てができない』と慎重派で、自分の力を無意識にセーブしがちな点を指摘されていた伏黒恵。

それが特級呪霊との戦いの中で、完全に吹っ切れて、慎重かつ冷静な自分を捨てて、全開の呪力をぶつけに行く瞬間です。

伏黒恵のカッコいいシーン⑤:嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)

©芥見下々/集英社

伏黒恵が、領域展開・嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)を放ったカッコいい名シーンです。

上述の完全に吹っ切れた伏黒恵が『不完全!!不細工もいいとこだ!!』といって、限界を超えた未来の自分をイメージして領域展開を放ったこのシーンは、伏黒恵の大きな成長であり、非常にカッコいいシーンであります。

おわりに

以上になります!今後も伏黒恵のカッコいい活躍に期待しましょう!

管理人
のびぃ
早稲田大学卒。大学時代、新世紀エヴァンゲリオン・攻殻機動隊・風の谷のナウシカを身体論的に論じた論文とか書いたり、アニメをテーマにした授業を喜んで履修してました。 ハード過ぎる職場でメンタル病んだのをキッカケに心理学にのめり込む。元来のアニメ好きが高じて、アニメを通して人生に役立つ心理学を学ぶアニメンタリズム運営しています!アニメキャラ考察を楽しみつつ、心理学の智識も学べる一石二鳥系のメディア。
\ Follow me /